お肌のために飲むものにも気を遣って

お肌のために飲むものにも気を遣って

今回はキレイなお肌作りに役立つ飲み物についてのお話です!みなさんは普段、どんなお飲み物を好んで飲まれてますか?飲み物に含まれる栄養素によって美肌に効果的だったり、逆にお肌に悪かったりするものもあります。

 

みなさんのお好きなお飲み物はどちらに入っているでしょうか?お肌に良い飲み物、悪い飲み物を一気にご紹介!

 

 

■お肌に良い飲み物

 

ミネラルウォーター
人間の体の60%が水で出来ています。体の中の水分量を保つことで、老廃物の排出をスムーズに行えて、むくみ解消にもなります。水分が十分だと便秘知らずにもなれちゃいます。とにかく体に老廃物や毒素を溜めないようにすることが大事です。

 

そのためには排出するだけの水の補給がキーポイントですね。水分補給は大事だけど、特にミネラルウォーターが大事!ミネラルウォーターなら間違いなし、といったところです。

 

ハトムギ
ハトムギにはビタミンBやナイアシンが多く含まれていて、お肌にとても良いです。利尿作用があるので、どんどん体内を浄化してくれますよ。

 

白湯
体を温める作用のある白湯。朝、起床してまず1杯飲むと良いです。内蔵が温められて、体の代謝が高まります。体内に毒素を溜め込む原因にもなる便秘も解消してくれるでしょう。

 

クランベリージュース
ベリー類のうちの一つ、クランベリーという小さい粒の真っ赤な果実。クランベリーに含まれるポリフェノール成分の「プロアントシアニジン」は、活性酸素から受けたダメージを修復してくれる働きがあります。

 

その抗酸化作用はビタミンCの20倍と言われています。ジュースで飲むことで、摂りやすく楽しく栄養が補給できますね!

 

ルイボスティー
ルイボスティーにも活性酸素に対抗する力があります。ルイボスティーに含まれる酵素が、体内の活性酸素を除去してくれるのです。ビタミン・ミネラルといったお肌に必要な栄養素もたくさん含まれています。

 

ローズヒップティー
香りもとても良く、優雅な気持ちにさせてくれるローズヒップティーにはビタミンCがたくさん含まれています。その量はレモン果汁の20倍!肌の新陳代謝を促し、美肌や美白効果が期待できる飲み物です!

 

豆乳
豆乳含まれる「大豆イソフラボン」は、女性ホルモンに似た働きをしてくれます。女性ホルモンのバランスを整えてくれますし、肌や髪の調子を良くしたり、バストアップにも効果的です。但し、摂りすぎると逆効果になるので、飲みすぎに注意です!

 

■お肌に悪い飲み物

 

カフェイン
コーヒーなどはカフェインを多く含んでいます。カフェインはビタミンCを破壊して抗酸化作用を壊し、ミネラルを排除してしまいます。なるべくノンカフェインの飲み物にするようにしましょう。

 

アルコール
アルコールは適度であれば血行をよくして代謝を高める効果が得られますが、飲み過ぎるとビタミンCやビタミンEの効果を消してしまいます。アルコールの分解に水分が使用されるので、体内が乾燥します。

 

また、過度に摂取するとアルコールを分解する肝臓の働きが悪くなります。肝臓は体内の毒素を分解する働きもしていますが、アルコール分解にばかり働きかけることで毒素の除去ができなくなり、体内が浄化されにくくなります。毒素が溜まっているとお肌のあれに繋がってしまいます。

 

冷たい飲み物
いつでも熱い飲み物を摂れというわけではありませんが、冷たい飲み物ばかり飲んでいると血行が悪くなり、内臓の働きが鈍ります。便秘をしたり、胃が荒れて、お肌の荒れに繋がります。冷たすぎるものは避け、できれば常温で飲む方が良いでしょう。

 

美肌サプリの最高の組み合わせ!おすすめランキング